<景品表示法に基づく表記>
本サイトには広告が含まれている場合があります。

その他 PR

TOEICの受験頻度は3ヶ月に1回が正解の理由【年に4回】

TOEICに挑戦することを決めたものの、こんなことで悩んでいませんか?

  • どれくらいのペースで受験すべき?
  • みんなの受験ペースが知りたい
  • 毎月受験すればスコアアップするって本当?

独学で700点に到達した自身の体験から理想の受験ペースについて解説します。

本記事では、3ヶ月に1回で理想の受験ペースである理由をまとめています。

この記事でわかること
  • 3ヶ月に1回受験するメリット・デメリット
  • みんなの受験ペース
  • 毎月受験をおすすめしない理由

TOEICの受験ペースを決めることで学習計画を立てられます。

学習計画を立てて効率よくTOEICのスコアアップが狙いましょう。

TOEICの受験頻度を3ヶ月に1回とするメリット・デメリット

メリットとデメリットを深掘りして、なぜ3ヶ月に1回の受験が正解なのか解説します。

3ヶ月はちょうど学習の成果が出やすいタイミングで、これまでの学習方法が正しかったかを確かめることができます。

3ヶ月に1回受験するメリット

3ヶ月に1回受験するメリットは次の2つです。

  1. 受験料を節約できる
  2. 成果が出やすいタイミングである

それぞれ順番に解説していきます。

受験料を節約できる

TOEICの受験料は1回あたり7,810円と安くない金額です。

都心部に住んでいない場合は試験会場までの交通費も馬鹿になりません。

これらを考えると、受験回数を抑えて教材費に回すほうがコスパがいいはずです。

1ヶ月学習を続けた時点で成果を確かめたいという人は公式問題集で代替可能。

本番のように制限時間を設けて挑戦してみましょう!

参考に、受験料を少しでも抑えたい人はこちらの記事をご覧ください。

【学割なし】TOEICを777円安く受ける方法【知らないと損】 大学生A TOEICの受験料が思ったより高い! 大学生B 安く受験する方法が知りたい! と思っている人はいませんか? ...

3ヶ月は成果が出やすいタイミングである

個人的な感覚ですが、正しい学習を続ければ100時間で100点アップも可能。

(100時間で100点アップした実体験はこちらの記事にまとめています。)

忙しい日々の中だと、確保できる学習時間は1日1時間程度ではないでしょうか?

1ヶ月で30時間、3ヶ月で90時間。

そこから、試験1週間前に追い込みをかければ3ヶ月で100時間の学習ができるはず。

3ヶ月の努力で100点アップできれば、やる気が増してさらなるスコアアップを期待できる好循環に入り、目標スコアにも手が届くようになります。

3ヶ月に1回受験するデメリット

反対にデメリットをあげるなら短期(3ヶ月程度)でスコアが必要な一部の人には向かないという点です。

短期(3ヶ月)でスコアが必要な場合は向かない

TOEICの試験はクセがありスコアアップのためには、問題形式や時間の使い方に慣れておく必要があります。

ベストな対策は「実際に受験してみること」これに尽きます!

公式問題集で慣れておくことができる部分もあるのですが、当日の雰囲気や試験会場までの移動、リスニングテストのスピーカーの相性など初めての受験だと緊張して実力を発揮できないことがよくあります。

留学や海外部署への異動など急ぎでスコアが必要な場合は、とにかく受けれるだけ受けた方がいいです。

今後の受験の日程はこちらの記事で紹介しています。

【最新情報】まだ間に合う!6月23日のTOEICの受験方法【5月15日が申込期限】TOEICの受験申込について最新情報を発信中!初受験の人でも迷わない画像付きで申込手順を掲載しています。...

みんなの受験ペースを調べてみた

SNSやブログ、知人へのインタビューから受験ペースを調べてみました。

多かった順に結果を表にまとめると次のとおりです。

順位受験ペース割合
1位2ヶ月に1回40%
2位3ヶ月に1回30%
3位1ヶ月に1回(毎月受験)20%
4位1年に1回5%

最多は「2ヶ月に1回」で次の意見が多かったです。

  • ダレずに学習を続けることができる
  • 半年〜1年で目標スコアに到達したい

反対に最も少なかった「1年に1回」だけ受験するという人の意見がこちら。

  • 海外部門に所属しているので受験が必須になっている

もちろん、人の意見は参考になりますが自分の「TOEICを受験する目的」に合致した「受験ペース」が何よりも大切です。

メガネカピバラ

人の意見に振り回されすぎず、自分にあったペースで受験しましょう!

TOEICの受験頻度に関するQ&A

気になるTOEICの受験頻度に関する疑問点についてまとめました。

Q1.TOEICの受験頻度はどれくらいが理想的ですか?

3ヶ月に1回が理想的です。

3ヶ月に1回受験するメリット

  1. 受験料を節約できる
  2. 成果が出やすいタイミングである

3ヶ月に1回受験するデメリット

  1. 短期(3ヶ月程度)でスコアが必要な場合は向かない

Q2.毎月受験すればスコアアップできますか?

受験料(7,810円)をムダにしないためにも、とりあえずの毎月受験はやめたほうが得策

目安として、1ヶ月間に学習時間(100時間)を確保できるならスコアアップが期待できるので検討の余地ありです。

マークシート形式の試験ですが、「運だけで高得点が取れた」という人は聞いたことがありません。

Q3. TOEICの受験申込はどこからやればいいですか?

TOEIC公式サイトからアカウントを作成して申し込めばOK。

こちらの記事にて、画像付きで紹介しているので初受験の人でも迷うことなく申込可能。

少しでもお得に申し込みたい人は、3分で読める次の記事をどうぞ。

【学割なし】TOEICを777円安く受ける方法【知らないと損】 大学生A TOEICの受験料が思ったより高い! 大学生B 安く受験する方法が知りたい! と思っている人はいませんか? ...

ちなみに、申込後に受験地や受験日時の変更は一切できないのでご注意を。

公式サイトのQ&Aにもできない旨が明記されています。

Q:受験地変更はできますか?

A:申込締切後に受験地変更はできません。ご不便をおかけいたしますが、あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

TOEIC公式サイトより引用

Q:申し込み後に都合が悪くなった場合、試験をキャンセルして受験料の返金や試験日時の変更はできますか?

A:一度お申し込みいただいた受験料の返金や試験日時の変更はできません。あらかじめご了承ください。

TOEIC公式サイトより引用

Q4.TOEIC当日までに知っておくべきことはありますか?

本ブログの関連記事をまとめました!

前日までに読んでおくことで受験の不安を解消できます。

Q5.TOEICの結果は最短でいつから確認できますか?

受験日から17日後の12時にオンラインで結果を確認できます。

確認方法は本ブログの記事で紹介しています。

Q6.どうすればTOEICのスコア(点数)を伸ばすことができますか?

様々な勉強法がありますが、私はスタディサプリでスコアを伸ばすことができました。

【体験談】独学でTOEIC600点!スタディサプリを使った勉強法 スタディサプリを使って3ヶ月でTOEIC 600点に到達したメガネカピバラといいます。 TOEIC 600点を目標にして...
【体験談】独学でTOEIC700点!スタディサプリを使った勉強法 スタディサプリを使ってTOEIC 430点から720点にスコアを伸ばしたメガネカピバラといいます。 TOEIC 700点...